コンシーラーは一切使わず、肝斑、シミをカバーしつつ、トーンアップもさせ、疲れ顔を解消しました♡

2018/01/27

先日メイクレッスンに来られたお客様はとある営業をされている私より一回り上の酉年生まれのお姉様。

 

SS健康法伝授会で出会い、眉毛がどうしても気になるなと思っていたのですが、眉毛以上に悩まれていたのが【疲れ顔に見える】だったのです。

 

お客様に会いに行って「疲れてません?」と言われて、自分は疲れてないのにそう思わせるのはメイクなんだ…と思いつつも苦手意識のあったメイク。

 

「疲れてる?」や「体調悪い?」は私もパーソナルカラーに出会うまでは何度か言われた苦い経験もあります…

 

その原因としては2つあり…

 

1.似合わない色を着て顔色がくすんでいる

 

2.メイク用品があなたの悩みの一部しか解決出来てない

 

今回のお客様は肝斑、シミをカバーしようとして、そこに近い色のファンデーションをオススメされ、カバーという点では問題なかったものの、肌が暗くなっているのにメイクが苦手で色を上手く載せられないのが原因で疲れ顔に見えていたのです…

 

メイク

 

なので、そこが分かった私はベースメイクでトーンアップして顔に載せる色は最小限にしたのです。

 

今回のお客様はブルーベースの肌でしたが、使っていたものはこんな色味でした。

 

ベース 透明
ファンデーション ベージュ

 

この2つをKitsch bセレクトでこちらのカラーにチェンジ!

 

ベース ピンク
ファンデーション ピンクオークル

 

ブルーベースの肌の方ですが、ディープトーンは似合う方でないので、ベージュだと上に顔に載せる色がきちんと出来ないと暗い印象に…

 

そんな方にはKitsch bではピンクオークルのファンデーションをオススメさせていただいてます。

 

そして、ベースのピンクでくすみを解決させ、ファンデーションまで塗った段階で、「肝斑、シミが分からなくなった!」と喜んでいただけました♡

 

Kitsch bではパーソナルカラーの理論も使いながら3種類の下地、8種類のファンデーションを準備して、お客様のお持ちのものが適切かどうかもチェックしながら、より解決力が高いと思えばサロンで準備しているベースメイクをお貸ししております。

 

なので、メイク用品を買い直す前、特に春夏用に切り替えようと思う前のメイクレッスンは失敗しない選び方ができるので、とってもオススメです。

 

いよいよ来月、とある全国紙にKitsch bが掲載され、3月からメイクレッスンも価格改定が入ります。

 

価格改定前の駆け込みメイクレッスンのオファーが増えそうだなぁと2月はメイクレッスン一色になりそうなKitsch bなのでした。

 

 

◎Kitsch bメニューはこちら

◎ご予約、お問い合わせはこちら

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
Kitsch b
住所:福岡県北九州市小倉北区砂津3-4-4
ウイングス砂津303号室
TEL:090-4580-2420
http://www.kitschb.com/
店舗の紹介動画はこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

詳細はRead moreよりご確認下さい。


困った顔のあなたはアイブロウパウダーだけで眉毛を仕上げてはダメ!!

2017/11/14

本日ご来店のお客様は2月に出産を控えた方。

 

妊娠から肌荒れも起きていて、自分に自信がなさそうでしたが、愛でるスキンケアでお肌を労り、これで終わりですか?と思われる位に出産後も続けられる引き算メイクで仕上げて喜んでいただきましたが、一番喜ばれたのが眉毛!

 

IMG_9908

 

どちらかというと幅広眉毛のお客様でしたが、彼女が眉毛に使ってるのはアイブロウパウダーのみ…

 

しかも、眉毛の長さも短く、こめかみからのカーブが鋭角なので、男性的なシルエットになりがちなのでした。

 

IMG_9906

 

こういったタイプのお客様だと必ずしもアイブロウペンシルを使わないと女性らしいシルエットにならずに野暮ったさ満載の眉毛になってしまいます。

 

あなたのメイク道具にはアイブロウペンシルはありますか?

 

そして、あなたの眉毛は野暮ったさ満載になっていませんか?

 

もし感じている方はアイブロウペンシルで眉尻を柔らかいカーブでデザインして眉毛を仕上げてみて下さい。

 

きっと周りからの評価は上がるはず!

 

ただ、眉毛にコンプレックスや悩みを抱えている方は眉デザインが大好きな私に眉毛は任せて下さい。

 

きっと今後の運気も変わるはずですよ〜

 

過去のメイク記事はこちら

 

 

◎Kitsch bメニューはこちら

◎ご予約、お問い合わせはこちら

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
Kitsch b
住所:福岡県北九州市小倉北区砂津3-4-4
ウイングス砂津303号室
TEL:090-4580-2420
http://www.kitschb.com/
店舗の紹介動画はこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

詳細はRead moreよりご確認下さい。


頬にシミが出来て気になっている方はコンシーラーではなく、下地のカラーを変えてみましょう!

2017/10/31

本日ご来店のお客様は私より10歳上の草刈民代さん似の小顔でキュートな女性。

 

メイクレッスンを受けて、自分のこれまでのスキンケアや、メイクが間違っていた事にショックを受けつつも、綺麗になった顔に気持ち明るく帰られたのです。

 

そんな彼女が明るくなった要因の一つが頬のシミのカバーがしっかり出来た事なのでした!

 

若い頃にケアを知らずにシミが出来て、メイクを落としたご自身の顔がきっと好きになれないと思われている方もおられるかと思います。

 

メイク

 

そんなシミに対してコンシーラーでカバーをしようとしても限界があります…

 

しかも、コンシーラーでカバーしようとすると、今のトレンドの透けた肌感が出ないのも問題…

 

こんな場合の救世主がピンクの下地なんです!

 

メイク

 

今回のお客様は病気をされた兼ね合いでくすみも気になられていて、お肌が綺麗になりたいという思いもあったので、くすみカバーのピンクの下地を頬のみに塗布させていただきました。

 

そして、それ以外の箇所は透明タイプの下地を塗布。

 

また、ファンデーションはイエローベースの彼女でしたが、ピンクがほんのり入ったオークルを使わせていただいたお陰で、ほぼシミは目立たなくなりました!

 

下地のピンクはその後のファンデーションの選び方次第で見せ方はかなり変わってきます。

 

今回は血色の良さを1番にチョイスしての選び方でしたが、メイクレッスンではあなたにぴったりのカラーをアドバイスさせていただきます。

 

肌が綺麗に見えるって何ものにも変え難い満足度になると思います。

 

そんなあなたのメイクをするHappyをKitsch bで体感して確信をつけませんか?

 

過去のメイクブログはこちらから確認いただけます。

 

 

◎Kitsch bメニューはこちら

◎ご予約、お問い合わせはこちら

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
Kitsch b
住所:福岡県北九州市小倉北区砂津3-4-4
ウイングス砂津303号室
TEL:090-4580-2420
http://www.kitschb.com/
店舗の紹介動画はこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

詳細はRead moreよりご確認下さい。


目元が気になると申告したのに、目元ケアをしていない事に気付かない50代の方に気付きを与えたメイクレッスン

2017/10/23

本日来られたお客様は50代前半のアパレルに過去に勤務をされた経験のある、上品なマダム。

 

初来店でカラー診断に来られてのメイクレッスンでしたが、初めてお会いした時に上品さがあるのに目元のメイクが残念だったのと、お肌の乾燥が気になり、メイクレッスンに本日お越しいただきました!

 

そんな彼女のメイクのお悩みを伺った所、返ってきた返答がこちら。

 

*シミ、ソバカスが気になる
*目がきつく見えてしまう
*目元の乾燥が気になる
*唇の薄いのが気になる
*鼻筋を通したい

 

そんな事をヒアリングして、洗顔から保湿に入った時に気付いたのが…

 

「目元の乾燥が気になるのに目元に化粧水を全く付けてない!」だったのです!

 

IMG_9443

 

日頃の習慣って恐ろしいもので、気にされている目元、口元には殆ど化粧水が行き届いておらず…

 

やはり流れ作業になりがちな日々のケアって第三者にチェックしてもらわないと何が足りないのか気付かないもの。

 

目がきつく見える事も感じさせない様に目元に使うカラーと眉毛の位置を変えたので、一気に柔和な印象に…

 

更にはシミ、ソバカスを気にしてファンデーションを厚塗りされていましたが、それが薄塗りにしてもカバー出来る方法が分かられた様で、大満足で帰られました。

 

もう何十年もしている事は客観的にそれがあっているかチェックしてもらう事って大事なんだと改めて私も気付かされました!

 

先生をされている方なので、きっと生徒さんは先生の変化に驚かれるはず…

 

そんな笑顔の光景が思い浮かぶメイクレッスンなのでした。

 

Kitsch bメニューはこちら

◎ご予約、お問い合わせはこちら

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
Kitsch b
住所:福岡県北九州市小倉北区砂津3-4-4
ウイングス砂津303号室
TEL:090-4580-2420
http://www.kitschb.com/
店舗の紹介動画はこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

詳細はRead moreよりご確認下さい。


チークが濃くなっていたのは粉吹きが気になったから!?

2017/10/02

先日メイクレッスンに来られたお客様は、とあるカウンターのあるお店で隣になって、お肌の話をしてご来店いただいたお客様。

 

日差しのオーストラリアの方の様にソバカスがあり、同じ様に乾燥が気になる感じだったお客様。

 

IMG_8879

 

ものぐさというのがご来店いただいてヒアリングしていくと凄く分かる状態で、彼女から出てきた言葉はこんな言葉。

 

「寒くなると粉を吹いて、それが気になり、チークを濃く入れてしまう…それでも気になるとマスクで隠してしまう」

 

乾燥をカバーするにはとにかくものぐさな方に、Kitsch bのメイクレッスンでの洗顔、保湿でどれだけ変わるかの価値を感じていただくだけなのですが、正直今回はドキドキでした…

 

ただ、これまではメイクをしてる合間にも乾燥していた彼女が、仕上がった後も乾燥しないのにビックリしていただき、後日こんなメールもいただきました!

 

**********

 

メイクを習った日は夜までメイクが崩れなかったですよ!

 

あと今朝顔洗った時、あれ?あまり突っ張らないかも…!

って思いましたよ。ありがとうございます♪

 

**********

 

パーツがハッキリしているのがコンプレックスでもあり、メイクをすると派手になるからメイクが楽しくなかった彼女が引き算を覚えていくと、全く違った印象に…

 

ついつい眉毛を濃く描いてしまい、テラコッタリップを塗っていた彼女はアイメイクをさらりとした分、眉毛はさらりと描いて、リップはコーラルピンクとオレンジを混ぜていく、これだけでバランスが凄く整ったのでした。

 

これはそもそもの肌に透明感が出た所からなので、やはり肌作りを知るのは大事です!

 

洗顔すると突っ張ると思っている方、メイクが崩れるのは当たり前と思っている方、その概念を崩して、新たな自分に出会いにKitsch bのメイクレッスンに来られませんか?

 

◎Kitsch bメニューはこちら

◎ご予約、お問い合わせはこちら

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
Kitsch b
住所:福岡県北九州市小倉北区砂津3-4-4
ウイングス砂津303号室
TEL:090-4580-2420
http://www.kitschb.com/
店舗の紹介動画はこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

詳細はRead moreよりご確認下さい。

リフトアップが目指せるエステが話題のKitsch bの新着情報をご確認ください

北九州にあるKitsch bでは新着情報コーナーにて、当サロンの最新の話題をご提供しております。当サロンのリピーターの皆様も、初めて利用されるお客様やご興味をお持ちのお客様もどうぞご確認ください。
新着情報ではエステをはじめ、人気メニューが特別プライスで受けられるキャンペーン情報や、頂戴したばかりのお客様の声の更新情報なども掲載しております。人気のイベント開催のご案内や、イベント後のご報告も紹介しておりますので、ぜひご参考になさってください。
北九州にあるKitsch bでは、カラー診断や、実際にショッピングへ同行してのファッションコーディネートなど、より素敵な貴方になるための多彩なメニューをご用意しております。お気軽にお問い合わせください。