化粧水をたっぷりつけたらベタベタするは間違ってますよ〜

2018/05/19

自己否定から自己肯定に!似合うを知って、自信や本来の魅力、美しさを最大限に引き出す、オネェなビューティカウンセラー、モテ髪師大悟式美人髪コンサルタントのキッチュです。

 

本日、午前中メイクレッスンに来られた方は来年30歳になる理数系女子。

 

「取り繕う自分から変わりたい」というのがあり、自然な自分になるのにメイクレッスンに来られたそう♡

 

20代後半になると、自然な自分に向かう時に、これまでが取り繕っていると、何が自然かも分からなくなってきませんか?

 

今日の方はメイクをがんばってもしてない様に見られてショックを受けたこともあるそう…

 

そんなお客様は乾燥する冬の時期にとあるクリームだけで乾燥対策をしていたそうですが、暑くなってきて、クリームだけではテカリが気になり出してもいたそう。

 

何故そうなったのか…それはクリームを塗る前に化粧水を付けていなかったから…

 

水分と油分のバランスが整っていないのも崩れる理由になりますからね…

 

スキンケア

 

さて、そんなお客様に【化粧水は5回つける】とお伝えしたところ、「ベタベタしそう…」という反応でした…

 

それもそのはずで、彼女は化粧水は1回しかつけてなかったからなのです…

 

ただし、正しい化粧水のつけ方をお伝えしたところ、「ベタベタではなく、モチモチになるのですね♡」と正しい理解をしていただけました〜

 

CMでよく見る手に肌が吸い付く感覚というのはこういうことなのねと、CMだからああなるのではなく、【肌に構ってなかった】ここに原因があったと気づいて下さいました!

 

だからこそ、スキンケアが終わってメイクに入る時には下地の色の影響も充分理解いただき、ソバカスを隠す為の厚塗りベースメイクではなく、最後まで仕上がってバランスが取れるメイクができる様になったのです♡

 

このお客様、明日は美人髪コンサルタント初級コースも受講いただくことに!

 

メイクとヘアのバランスで、かかりにくいパーマで悩まずに進める自分が作れるとルンルンでした〜

 

自信の欠片をひとつgetした彼女が明日またどんな風に変わるのか楽しみです♡
=関連記事=
▼お肌の乾燥が気になる方は基礎化粧を見直す前に、洗顔と保湿の見直しをするべき!

▼ほうれい線と口元の乾燥はあなたの日頃の保湿のクセが原因ですよ?

▼保湿の量は自分の肌に耳を傾けて…

 

▼メイクレッスン後の生理で肌荒れが出なかった!

▼その他スキンケアに関する過去記事

 

 

◎Kitsch bメニューはこちら

◎ご予約、お問い合わせはこちら

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
Kitsch b
住所:福岡県北九州市小倉北区砂津3-4-4
ウイングス砂津303号室
TEL:090-4580-2420
http://www.kitschb.com/
店舗の紹介動画はこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇