フィッテングルームでの叫び!?全身鏡で、自分の体型を再確認すると意識が変わる♡

2018/11/27

自己否定から自己肯定に!似合うを知って、自信や本来の魅力、美しさを最大限に引き出す、オネェなビューティカウンセラー&美人髪コンサルタントのキッチュです。

先日お買い物同行をさせていただいたお客様が、後日サロンに来られて、こんな一言を仰ってました!


試着室の全身鏡で、
自分の体型を見て
その変化に驚愕しました…

なかなかご自宅に全身鏡を置いている方って少ないと思います。

そして、あったとしてもわざわざ鏡の前で着替えるなんて行為はしないですよね?

 

1C95A5E9-3D76-4843-9285-8CDC48815805

けど、このお客様の様に、鏡の前で着替えると『えっ!?』ということを感じるはずです。

 

鏡の前で着替える機会が多い方と、滅多にない方ではきっと先々の体型変化は大きく感じると思います。

もし、ご自宅に全身鏡がない方はボーナス時期になりますので、1枚全身鏡を買ってみて下さいね〜

実は鏡があると部屋が広く見える効果もあるので、そういった意味でもオススメです!

そして、お持ちの方はこれから鏡の前で着替えることをやってみて下さい♡

些細な変化に気付くことが体型を維持するのには不可欠です!

SS健康法伝授会が人気なのは、毎日自分の体を触るから些細な変化に気付くこともあります。

全て繋がってますね〜

 

 

♪.:*:\\\’゜☆.:*:\\\’゜♪.:*:\\\’゜☆.:*:・\\\’゜♪.:*:・\\\’

 

【キッチュのオンライン講座を無料でGET!】

 

「どうしても自分の“似合う”がわからない…」
「自分の魅力がわからない… 自分に自信が持てない…
自分をなかなか好きになれない…」

 

そんな悩みを抱える“おしゃれ難民女子”には、
ある2つの共通点があった!!

 

『あなたの“似合う”を知って、わずか3ヶ月で
奥底に眠っている“自信”と“魅力”を120%引き出す方法』

 

只今、オフシャルサイトのトップページから
無料でオンライン講座を公開中!!

 

 

 

 

【 Kitschb 誕生秘話『魔法のハイヒール』 】

 

なぜ、自己否定だらけだった私の世界が、一瞬にして輝きだしたのか?

 

今だから話せる、私のちょっぴり恥ずかしい過去のお話…

 

 

 

 

【あなたに魅力を最大限に引き出すための9つのメニュー 】

 

Kitschbにはどんなメニューがあるの?

 

詳細はRead moreよりご確認下さい。


「ほうれい線」や「目尻のしわ」を気にされている方は実はお顔ではなく、○○をの引き上げが大切になります!

2018/07/26

自己否定から自己肯定に!似合うを知って、自信や本来の魅力、美しさを最大限に引き出す、オネェなビューティカウンセラー&美人髪コンサルタントのキッチュです。

 

私は美容系のメルマガで2つ届くのが楽しみにしているものがあります♡

 

その1つが【魅せ髪マイスターのYasuhiro&Noriko】さんのメルマガです。

 

「魅せ髪メール講座」と書かれているメルマガには髪に関しての色んなヒントがあり、美人髪コンサルタントとして知識を増やす1つとして活用させていただいてます!

 

そんな中、今朝のメルマガのタイトルが…

 

ほうれい線が濃くなった?目じりのしわが・・・。って思ったらまず頭皮ケアを!【魅せ髪メール講座】
というものだったのです。

 

そこに書かれていた内容をここでご紹介しますね。

 

**********

 

頭皮の毛穴は10万個あると言われており、毛穴1mmの引き締めが顔のリフトアップとして1cmとも言われています。

 

**********

 

えっ、頭皮の毛穴1mmの引き締めが顔のリフトアップに1cm影響!?

 

6719A593-48E2-4B52-9BF4-6AED0B1E39C0

 

そういえば、私もSS健康法伝授会でお尻が1cm下がると足は3cm短く見えると話してたなぁ!

 

ということは頭皮の引き締めをしていくことをしてあげれば良いのです♡

 

頭皮の引き締めにはブラッシングをしっかりして、頭皮を刺激をしてあげるとキュッと締まるようになります。

 

ちなみにブラッシングすることにより、

 

・ほこりや汚れ
・抜けた髪の毛

 

が落ちていきます。

 

髪や頭皮が汚れていると嫌な臭いの原因となるだけでなく、シャンプーが泡立ちにくくもなるので、ブラッシングはとても大切です。

 

そして、ブラッシングをすることで皮脂が毛先にまで届くようになるため、髪の毛が潤ってツヤが生まれるのです。

 

あなたはブラシを使っていますか?

 

また、そのブラシで頭皮の刺激をブラッシングでしてますか?

 

せっかく使うなら効果的な使い方をしないと勿体ないですよ〜

 

サロンでは復元ドライヤーシリーズのブラシを販売しておりますが、私もそうですが、これまでブラシを使っていなかった方の購入率が50%近くなっています。

 

なぜ、これまで使っていなかった方が使い出したのか…

 

その答えがこういったところにも隠されてるかもしれませんね♡

 

サロンに来られた方は髪のブラッシングをしての効果を体感してみて下さいね〜

 

 

◎Kitsch bメニューはこちら

◎ご予約、お問い合わせはこちら

▼Kitsch bお客様インタビュー

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
Kitsch b
住所:福岡県北九州市小倉北区砂津3-4-4
ウイングス砂津303号室
TEL:090-4580-2420
http://www.kitschb.com/
店舗の紹介動画はこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

詳細はRead moreよりご確認下さい。


夏の汗に堪らず、朝シャンする方は朝シャンが引き起こす「恐ろしい4つの悲劇」にご用心!

2017/08/08

毎日うだる様な暑さで、朝起きると汗びっしょりだからという事で、朝シャワーから朝シャンをする方も中にはおられるかと思います。

 

ただし、きちんとメカニズムを知らないと大変な事がおきますので、今日はご紹介をさせていただきます。

 

私はこれを美容室勤務時代に知ってから朝シャンを控える様になりました!

 

IMG_7467

 

 

朝シャンが引き起こす「恐ろしい4つの悲劇」

 

【その1.頭皮の皮脂を取り過ぎてしまう】

これは夜も髪を洗っている人に言えることなんですが、朝も夜もシャンプーを使っていると、明らかに皮脂の落とし過ぎとなるのです。

 

抜け毛を抑えるのには余分な皮脂をしっかり落とすのは大事なこと!

 

ただし、この「余分」っていうのがポイントで、それ以上取ってしまうのは、逆にダメなんです…

 

皮脂を落とし過ぎると、頭皮が乾燥します。

 

その乾燥を防ぐために、よけいに皮脂の分泌を促進してしまうんですね。

 

なので、シャンプーは1日1回を心がけましょう!
【2.紫外線のダメージをもろに受けてしまう】

 

頭皮は庇護膜(ひごまく)という紫外線などの外部の刺激から頭皮を守ってくれる皮脂でできた膜があります。

 

もうおわかりかもしれませんが、朝シャンをしたらこの膜がなくなっちゃうのです…

 

夜に洗髪した場合なら、朝には庇護膜は再生されているんですが、朝シャンだと再生が追いつかずに紫外線などのダメージをもろに受けてしまうのです。

 
【3.開いてしまった毛穴にダメージを与えてしまう】

 

夜寝ている間はよく汗をかきますよね?

 

なので、朝起きた時には毛穴から汗をかいて、毛穴が開いた状態になっています。

 

この毛穴が開いた状態でシャンプーをすると…毛穴にシャンプーが染み渡るのです!

 

つまり、シャンプーが毛穴につまりやすく、完璧に流しきるのが難しくなるのです。

 
【4.時間がなくてシャンプーが流しきれていない】

 

これは朝が忙しい現代社会ならではの理由で、単純に朝は会社や学校に行く準備で忙しく、洗髪に時間をかけられない、ということです。

 

皮脂を落とすときにいちばん大事なのは「すすぎ」です。

 

朝はこのすすぎにかける時間が足りなくなることが多いです。

 
こうやって理解をするとシャンプーや、トリートメントを良いものを使うだけではダメだという事がよく分かりますよね?

 

大切な髪を守りたいなら、朝シャンはやめて、夜にシャンプーをするように切り替えましょう!

 

でも、どうしても朝シャンしたいという時があるかもしれません。

 

そんな場合は、お湯だけで髪を洗ってください。いわゆる湯シャンというヤツです。

 

お湯だけなら皮脂の取り過ぎはそこまで気にしなくてもいいし、問題はありません。

 

 

◎Kitsch bメニューはこちら

◎ご予約、お問い合わせはこちら

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
Kitsch b
住所:福岡県北九州市小倉北区砂津3-4-4
ウイングス砂津303号室
TEL:090-4580-2420
http://www.kitschb.com/
店舗の紹介動画はこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

詳細はRead moreよりご確認下さい。


第2、第4日曜の午後はKitsch bでヨガを…

2017/06/12

先日、第2回目のレッスンを終えた、Noriko先生によるヨガレッスン。

 

毎度、レッスン後に筋肉痛がほど良く訪れ、深い眠りにつける事を考えるとヨガの力って本当に凄いと思うのです。

 

IMG_5486

 

そして、体幹を鍛える事!

 

どれだけ普段意識出来てないかが分かります。

 

月に2回のレッスンに合わせて、お家で出来るケアを学んでいけます。

 

眠りが浅い方、体幹を鍛えたい方、綺麗になりたい方、都合の合う時に是非お待ちしております♪

 

それにしてもNorikoスマイル、素敵です!

 

IMG_5487

 

=Norikoヨガ=

第2、第4日曜 13:30から60分

参加費 2000円

 

◎Kitsch bメニューはこちら

◎ご予約、お問い合わせはこちら

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
Kitsch b
住所:福岡県北九州市小倉北区砂津3-4-4
ウイングス砂津303号室
TEL:090-4580-2420
http://www.kitschb.com/
店舗の紹介動画はこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

詳細はRead moreよりご確認下さい。


まさかのオネェがおまたぢからについて学ぶ!?

2017/05/06

縁とは不思議なもので、私が20代後半にコールセンターで管理職をしていた際に一緒に働いていた女の子とFacebookで再会をしました!

 

その子の職業に「一般社団法人 日本おまたぢから協会 認定講師」と書いてあり、何だか面白い協会だから話を聞いてみたい!と思い、先日再会を果たしました。

 

IMG_4125

 

オネェとおまたぢから…きっと接点はないと思ってましたが、サロンのお客様でもお悩みを抱えている方が多く、必要な情報だったんだと再会を果たして思ったのでした。

 

日本おまたぢから協会は「すべての女性の身体が自然で健康であるように、また健康をベースとした人生のクオリティオブライフを目指すため、健康維持に必要な知識の普及や実際の行動へのレクチャーなどを通して、働きかけることを目的として創立しました。」とホームページには書かれています。

 

“すべての女性の生理をハッピーに!子宮温暖化”

 

とも書かれてあり、ネーミングセンスが抜群ですよね?

 

そんな中、インストラクターの後藤麻美さんから伺ったのは「消化酵素と代謝酵素は一緒に出ない」というものでした。

 

IMG_4126

 

俗にゴールデンタイムと言われている、22〜26時に代謝酵素は出ると言われています。

 

ただし、その代謝酵素を出すにはその2時間前の20時までに食事を済ませないと、消化酵素が働いて、代謝酵素が出ないという事があるそうなのです…

 

そうするとやはり体の調子が整わないのは当然なのです。

 

妊娠しにくい方はこの点を気をつけるのも良いそうですよ?

 

こういった色んな情報って知っていると改善出来るものも多いかと思います。

 

経血コントロールや自然な生理のお話 生理が快適ハッピーになる「おまたぢから®」

 

生理痛・PMS・尿漏れ・不妊でお悩みの方を応援してされていますし、希望があればサロンでも講座を考えていこうと思いますので、お気軽にお問い合わせ下さいね〜

 

▼後藤麻美さんのブログ
http://ameblo.jp/asm887/

 

▼一般社団法人 日本おまたぢから協会 HP
http://www.omatapower.com/

 

◎Kitsch bメニューはこちら

◎ご予約、お問い合わせはこちら

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
Kitsch b
住所:福岡県北九州市小倉北区砂津3-4-4
ウイングス砂津303号室
TEL:090-4580-2420
http://www.kitschb.com/
店舗の紹介動画はこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

詳細はRead moreよりご確認下さい。

リフトアップが目指せるエステが話題のKitsch bの新着情報をご確認ください

北九州にあるKitsch bでは新着情報コーナーにて、当サロンの最新の話題をご提供しております。当サロンのリピーターの皆様も、初めて利用されるお客様やご興味をお持ちのお客様もどうぞご確認ください。
新着情報ではエステをはじめ、人気メニューが特別プライスで受けられるキャンペーン情報や、頂戴したばかりのお客様の声の更新情報なども掲載しております。人気のイベント開催のご案内や、イベント後のご報告も紹介しておりますので、ぜひご参考になさってください。
北九州にあるKitsch bでは、カラー診断や、実際にショッピングへ同行してのファッションコーディネートなど、より素敵な貴方になるための多彩なメニューをご用意しております。お気軽にお問い合わせください。